ジェルネイルで爪のダメージが心配!おすすめ美容液BEST3

スポンサーリンク
Pocket

今回は、ジェルネイルによる爪のダメージが心配な方におすすめの美容液をランキングBEST3でご紹介していきます!

ジェルネイルをつけていて、次第に爪が弱くなってしまったという方は意外と多いんです。

特に、

  • 薄くなってしまい、折れやすくなった
  • 筋が入ってしまって消えない
  • 色が白っぽくなった気がする…

などの悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいますよね。

それらの爪のダメージに効くネイル用の美容液はあるのでしょうか?

同じ悩みを抱えているという方は是非参考にして選んでみてくださいね!


爪のトラブルの場合、肌とは違って2~3日など短い日数で修復するものではないので、しばらく付き合い続けなければならないのが困りますよね。

折れやすい爪やボロボロになってしまった爪を何とかしたい!という方は必見ですよ!

スポンサーリンク

爪のダメージはジェルネイルが原因?

ジェルネイル 爪 美容液 おすすめ

出典:http://magazine.campus-web.jp/archives/145346

ジェルネイルをつけている間はあまりダメージを感じないという方もいるのではないでしょうか。

元々ジェルネイルには厚みもありますし、マニキュアに比べ強度もあるので、例えば薄くなってしまっても折れる事は少ないかもしれません。

ただ、オフした後に自分の爪を見たらダメージに気づくという事もありますよね。

でもそのダメージの原因はジェルネイルにあるのか疑問に思いませんか?

むしろ保護されている印象すらありますし、それが原因になっているの?と不思議に思われる方もきっといらっしゃると思います。

意外と知られていないジェルネイルが原因として考えられるダメージについてご紹介していきましょう!

 

ジェルネイルの施術工程によるダメージとは?

ジェルネイルの施術工程の中には、爪に少なからずダメージを与えてしまう工程が含まれています。

ネイルサロンでプロのネイリストの方が施術する場合には、しっかりとノウハウを勉強されているためトラブルは少ないですが、最近ではセルフネイルに取り組む方もとても多いです。

もし間違ったやり方でジェルネイルをしてしまうと、次第に爪のトラブルにつながってしまう可能性がありますので注意が必要になります。

では、実際にどんな工程がダメージとなっている事が考えられるのか?についてご紹介していきます。


正しい方法でやっていると思っていても、力加減一つで傷をつけてしまう事もありますからね。

セルフネイルをする時は細心の注意が必要ですね。

 

甘皮処理

まず、ジェルネイルをする時は、実際にジェルを塗布する前に下準備を必ず行います。

その下準備の中の1つに「甘皮処理」があります。

甘皮とは、爪の生え際にある薄い皮膚で、爪に被さったままジェルネイルを塗布してしまうとリフト(ジェルが浮いて剥がれる事)しやすくなってしまいます。

他にも、爪の成長の過程で邪魔になる事もあり、しっかりとケアを行う事でキレイな爪が育つ場合もあるようです。

そんな甘皮処理はネイルアートを楽しむ上で必須ともいえる下準備ですが、やり方を間違ってしまうのはとても危険です。

爪の生え際というとてもデリケートな部分のため傷つけてしまえば痛みを伴う場合もありますし、新たな爪が形成されている部分でもありますので、そこを間違った方法でケアしてしまうと新しい爪がでこぼこの状態で成長してしまう可能性があります。

 

サンディング

まず、ジェルネイルを爪に定着させるために「サンディング」という処理が必要になる物がほとんどです。

実はジェルには爪にくっつく成分が少なく、ツルっとした爪の表面にのせても滑るようにして取れてしまいしっかりと定着してくれません。

そのため、爪の表面を目の細かいやすりで削ってたくさんの傷をつけていきます。

その傷の溝に入りこむようにジェルを爪にのせる事によって、定着率をアップさせているのです。

最近ではピールオフジェルという種類の「サンディング」不要のジェルも販売されていますが、種類はまだまだ少ないようです。

さらに価格的に見ても、従来のジェルネイルの方が安価で手に入る機会がまだ多いですね。

力強くやすりをかけるわけではないにしても、少なからず爪の表面は削れているため、ジェルネイルを続けて着けている人の中には、薄くなっていってしまうという方もいるようです。

 

オフ(ジェルネイルを剥がす)

爪が伸びてくるとジェルネイルを剥がす必要があります。

元々ばい菌の繁殖などの問題もあり3週間程度での付け替えが推奨されていて、ネイルサロンでも次回の予約を勧められる所が多いと思います。

3週間着け続けたジェルネイルをはがす時は、薬品を使います。

その薬品が浸透しやすく、剥がれやすくするようにするために、ジェルをある程度やすりで削る必要があるのです。

その時に削りすぎてしまい自爪も一緒に削ってしまうケースはとても多いです。

また、オフの時に使う薬品「アセトン」は肌や爪を乾燥させてしまう特性があるため、ジェルネイルをオフした後にケアをしないと爪だけではなく指も乾燥などのダメージを負ってしまう可能性があります。

 

爪のダメージはジェルネイルのせい?

ここまでジェルネイルをすることで考えられるダメージをご紹介してきましたが、爪が傷ついてしまったり、薄くなってしまう原因はジェルネイルだけではありません。

爪のトラブルとして考えられる原因は、

  • 乾燥
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • ストレス

などの生活習慣も大きく影響している可能性があります。

そのため、爪が不健康になってきた=ジェルのせい、とは一概に断言する事はできません。

もし上記のような生活習慣の乱れに心当たりがある方は、爪のケアと合わせて生活習慣の見直しをすることもオススメですよ。

 

爪の美容液って何?どんな種類があるの?

ジェルネイル 爪 美容液 おすすめ

出典:http://chojudai.com/article/62923

爪は、お肌や髪の毛と同じようにケアする事で健康な爪を育てる事ができるにも関わらず、意外と「何もしていない」という方が多いのです。

爪が乾燥して割れてしまったり、凸凹しているとネイルも気軽に楽しめなくなってしまうと思います。

そのような状態にならないため、または、すでに起きているトラブルを改善するためにも、爪のケアは必須と言えますよ。

爪のケアには、爪用のケア用品である美容液を使うのがおすすめです。

 

爪の美容液の効果とは?

爪の美容液には、爪や爪周りの皮膚を乾燥から守ったり、爪に栄養を与えるといった効果があります。

最近では、爪のおしゃれを楽しむ方が増えてきた一方、爪の乾燥や割れ、でこぼこなどのトラブルに頭を悩ませている方も増えていますよね。

それを解決してくれるアイテムが爪美容液なのです。

爪の美容液は、傷んだ爪に栄養やうるおいを与えるだけではなく、爪を外部の刺激から守るという役割もあります。

健康的な爪を保つためにも、日常的に美容液を取り入れていくのがおすすめですよ。

 

爪の美容液の種類は?

爪の美容液には、大きく分けて2種類があります。

  • キューティクルオイル、ネイルセラム:ネイルケア
  • 美容液ネイル:美容液の成分が入ったネイル用品

それぞれ爪にいい成分が配合された、健康な爪を育てるための商品である事に違いはありません。

現在ネイルアートをしている?していない?といった、普段の爪の状態に分けて使い分けるのが良いでしょう。

 

キューティクルオイル、ネイルセラム タイプ

キューティクルオイルは、ネイルサロンでも全ての工程が終わった後爪の付け根に塗ってもらえますよね。

ネイルセラムも使い方としては同じです。

キューティクルオイルタイプは、爪にたっぷりと油分を与えてくれてしっかりと保湿してくれるケアアイテムです。

爪の生えてくる根本にたっぷりとキューティクルオイルタイプの美容液を塗ることにより、健康な爪が育つようにサポートをしてくれます。

使い方は、爪の付け根の部分に少量塗布し、マッサージするように塗り広げ、爪や爪の根本に浸透させていきます。

キューティクルオイルタイプは

  • 普段マニキュアやジェルネイルを付けている人
  • ダメージが心配なため何もつけずに休みたいという人

に向いている美容液です。

 

美容液ネイル タイプ

キューティクルオイルタイプの美容液が、無色透明の保湿液だとするのであれば、美容液ネイルは爪を保湿してくれる成分が配合されているマニキュアのようなイメージです。

マニキュアのように爪の表面を保護、光沢を与えながら保湿ができる商品という事になります。

実際に、艶を出すだけではなく、色がついている商品も販売されていますよ。

使い方は、マニキュア同様に、爪に塗布して使用します。

美容液ネイルタイプは、

  • 爪をお休みさせたいけど、艶やほんのり色を付けたい人
  • 爪が薄く、補強効果が嬉しいという人

に向いている美容液です。

 

スポンサーリンク

爪の美容液の効果を高める上手な使い方は?

ジェルネイル 爪 美容液 おすすめ

出典:https://urodaizdrowie.pl/olejek-rycynowy-na-wlosy-skore-i-paznokcie-jak-stosowac

爪の美容液を使用していれば、すぐに効き目が表れるのか?というと、爪は伸びてしまえば、死んだ細胞同様、外から栄養を与えても生き返る事はありません。

だからと言って諦めて何もせずに過ごしていると、次に伸びてくる爪も今と同じようなダメージを抱えている状態で伸びてきてしまいますよね。

それを阻止するために、今この瞬間に作られている新しい爪を健康な状態にしてあげる必要があります。

健康な爪を育てるお手伝いをしてくれるネイル美容液は、どのように使っていけばその効果を最大限引き出せるのか?についてみていきましょう。


私自身元々爪が折れやすく困っていたので、ネイリストの方に相談させていただく事もありました。

その時に強く言われたのは以下の2つです!

 

毎日ケアをする

ネイル美容液を使い始めてすぐに爪が丈夫になるわけではないため、根気強くケアを続けていく必要があります。

効果が目に見えないダイエットを続けるのが大変なように、爪のケアも続かないという方もいます。

ただ、週に1回、1日置きなど、感覚をあけて使用していても思ったような効果は得られないかもしれません。

そんな時は、例えば、

  • 水に触ったら塗る
  • 出かける前に塗る
  • お風呂上りに塗る

などタイミングを決めてしまうのもおすすめの方法です。

特に水に触れる事が多い主婦の方の手は乾燥している可能性が高く、意識的に保湿に取り組んでいく必要があります。

とはいっても、購入したネイル美容液に1日1回などの用量が決まっている場合はそれに従うようにしましょう。

ネイルサロンなどで使用されているキューティクルオイルは1日に何度塗っても良い影響しかないそうですので、乾燥が気になる方はキューティクルオイルと美容液を併用しても良いそうですよ♪

 

マッサージをする

手のマッサージを毎日されている方ってきっと少ないのではないでしょうか?

ただ、お顔に化粧水を塗る時にマッサージをするように、爪に美容液を塗る時にマッサージをするのはとても効果的です。

心臓から遠い末端だからこそ血流をよくするためにも、マッサージをするように心がけましょう。

キューティクルオイルタイプの美容液を使えば、浸透力アップも期待ができ一石二鳥ですので爪の周りを優しくほぐすようにマッサージしてみてくださいね!

 

ジェルネイルのダメージにもおすすめの爪美容液BEST3!

ジェルネイル 爪 美容液 おすすめ

では、爪のダメージを修復するためのネイル美容液のおすすめをご紹介していきます!

今回はランキング形式で3つご紹介していきますので、気になった方は是非購入して使ってみてくださいね。

 

第3位 Dr.Yellowネイルリペアセラム

ジェルネイル 爪 美容液 おすすめ

出典:https://www.kenko.com/P8594562/p.html

価格 ¥1,728(税込み)
内容量 6ml

この美容液は、「美容液ネイル」タイプの美容液で、爪の付け根だけではなく爪全体に塗布して使用します。

特に塗り込んだりする必要もないため、時間が無い時でもサッと使用できるのが嬉しいポイントですね。

ケラチノモイスト(イノンド種子エキス)、ケラチン、ケイ素(ケイ酸Na)など、爪のダメージをケアする成分や、アミノ酸やコラーゲンなどの保湿成分を配合。

成分が浸透しやすい処方なので短期間に健康で美しい爪になるという評判です。

爪が薄い、爪が割れやすい、爪の凸凹が気になるという方にお勧めの商品です。

 

第2位 Dr.Nail ディープセラム

ジェルネイル 爪 美容液 おすすめ

出典:https://www.amazon.co.jp

価格 ¥4,104(税込み)
内容量 6.6ml

Dr.Nailシリーズは、今やネイルケアで有名なブランドとなっていますね。

製薬会社「KOWA」が発売している点も安心して使用する事ができます。

こちらは、キューティクルオイル・ネイルセラムタイプの美容液のため、マニキュアやジェルネイルをしながらも使用できる製品です。

爪全体に塗る方が効果は高まりますが、ネイルアートをしている時は爪の付け根に塗布するように使用しましょう。

爪を構成するケラチンの結びつきを強める成分や、浸透を助ける成分が入っているため、強く健やかな爪に導くことができます。

 

第1位 ネイルリペアセラム

ジェルネイル 爪 美容液 おすすめ

出典:https://www.amazon.co.jp

価格 ¥2,700(税込み)
内容量 4ml

この商品は、キューティクルオイル・ネイルセラムタイプの美容液のため、ジェルネイルをしていても使用できる商品です。

あのユンケルで有名な佐藤製薬が開発したネイル専用美容液とあって、効果への期待ができます。

爪や爪まわりにうるおいを与え、健やかで艶やかな爪を育ててくれる商品で、足爪にも使う事ができるのでフットネイルをしているという方にもおすすめです。

Amazonで在庫切れになってしまうほどの人気商品で、評価も良い口コミが多いのが特徴です。


第1位のネイルリペアセラムについては下記でもう少し詳しくご紹介していきますので、是非ご覧くださいね。

>>公式HPはこちら<<

 

佐藤製薬が作った爪の美容液「ネイルリペアセラム」とは?

ネイルリペアセラム 訴求

キレイな爪や手には、誰しもが憧れるものですよね!

自爪がキレイだとジェルネイルのモチもよくなりますし、手や指がきれいに見えてネイルアートをしていなくても自信が持てるようになると思います。

しかし実際は?というと…

  • 二枚爪
  • 艶が無い
  • 爪の表面に凹凸がある
  • 縦筋が目立つ
  • 乾燥で甘皮が剥ける
  • 爪が薄く割れやすい

こんなネイルトラブルを抱えている方が多いのではないでしょうか?

これらの原因の多くは、「爪の根元・まわりの乾燥」「爪の主成分であるたんぱく質・ビタミン・カルシウム・亜鉛・鉄分などの栄養不足」の2つが大きく影響していると考えられています。

他にも、ジェルネイルの施術工程で削ってしまっているなど、外傷が原因の場合もあるようです。

自ら修復できない爪だから、諦めてしまっているという方も多いかもしれませんね…。

そんなネイルトラブルを抱えている方におすすめなのが、

佐藤製薬から発売されているネイルケア美容液『ネイルリペアセラム』

ネイルリペアセラムには、爪や甘皮に潤いを与える成分と、爪や甘皮を守る成分が入っています。


ネイルリペアセラムを使用することで、
  • 浸透補修
  • 水分保持
  • 光沢がうまれる
  • 爪表面がなめらかに
  • 丈夫な爪に

こんなにたくさんの効果が期待できちゃいますよ♪

使い方は簡単で、爪全体、爪周りの肌に塗るだけなので面倒な工程は一切ありません。

就寝前に使用すれば水を触る事もありませんし、効果が得られやすいようですが日中の使用も問題なし!

ジェルネイルをしている人はキューティクルオイルの代わりに、爪・肌のケアに使用するのもオススメです。

製品を販売しているのは「ユンケル」でもおなじみの『佐藤製薬』だから、成分も安心で長期に渡って使用を続けられますね♪

健康で上部な爪を育てるためには、爪の見えている部分だけでなく、肌の下に隠れている新しい爪や爪周りの肌をケアする事も重要です!

塗ってすぐに艶も実感ができるので、これならストレスなく続けて使用する事ができそうですよね。

ネイルリペアセラムを使用すれば、自爪のお悩みから解放されて手や指を見られる場面でも自信が持てます。

さらにジェルネイルやマニキュアもキレイに際立たせる事ができちゃいますので、より一層ネイルアートが楽しくなりますね♪

女性らしいキレイな爪・指を手に入れたい!と悩んできた方は是非この機会に『ネイルリペアセラム』をお試しくださいね~!

>>公式HPはこちら<<

 

まとめ

ジェルネイル 爪 美容液 おすすめ

出典:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO09022820R01C16A1NZBP00

今回は、ジェルネイルによる爪のダメージが心配な方におすすめの美容液をランキング形式で3つご紹介してきました。

特に第1位でご紹介したネイルリペアセラムは、使ってすぐに艶が出るので、ジェルネイルをオフして白っぽくなった爪もキレイに見せてくれます。

ジェルネイルで爪が白っぽくなってしまう原因は、主に乾燥が考えられますので、保湿をすることが必要になります。

保湿をしながら爪に良い成分を浸透させることによって、今の爪を保護しながら新しい爪を健康に育ててくれますので、爪には爪用の美容液を使うのが最も効果的と言えます。

爪のお悩みを解決するためにも是非手に取って使用してみてくださいね!


美容液を使いながら、水に触る日中は比較的安価で購入できるキューティクルオイルで保湿するというのも賢い手段かもしれませんね♪

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネイルリペアセラム 公式 楽天 AMAZON 最安値

ネイルリペアセラムは公式・楽天・AMAZONで最安値はどこ?

ネイルリペアセラム 口コミ 効果ない

ネイルリペアセラムの口コミは?効果ないは嘘?